講師紹介

Kojiro Araya (アラヤ コウジロウ)
(ブログdrum!drum!drum!ではkou-crispy)


15歳でドラムをはじめ、大学在学中からプロ活動を始める。

江尻憲和氏に師事、その後MI・PIT卒の後、都内音楽専門学校の講師を5年務める。

その間も個人教室を自己経営。


現在は安室裕之水野正敏小川文明らとFunk-a-diddleでの活動が注目される。

ドラムの奏法、研究に余念がなく、レッスンに際しても、ひとつのテクニックを身につけるための、その人にとっての最適なアプローチを提供する手腕を持つ。

特にルーディメンツの応用に関するテキストを多数作成している。


ブログ "drum!drum!drum!"で動画や譜面を公開中。